人プロサイコー!

他人(自分も含めて)の人生をよりよくしたい=人生のプロデュースを出来る自分になりたいサラリーマンが考えたことを徒然なるままに書いていくブログです。

JALOALOカードのチャーリーズタクシー空港送迎で5人は乗れるのか?

JALOALO特典に

チャーリーズタクシー

①空港送迎タクシーサービス
 片道定額料金(チップ込)/1台(4〜5名)
 ワイキキ地区      定額$35

というのがあります。

今回私は5人(両親、私、嫁、娘)での旅行ですので、ベストだと思い、使うことに決めました。

jaloalo.jp

※ご利用人数とお荷物のサイズや個数によっては1台に乗り切らない場合がございます、
その際は車2台でのご利用となり、追加配車分は現地でお支払いいただきます。

ですが、上記の注意書きを見て少し躊躇しました。この辺の情報をWEBで調べようとしたのですが、特に誰も何も書いている人がいなかったので、備忘録として書いておきます。

結論から言うと、今回子供が入った5人連れならば問題ありませんでした。

※もちろんすべての車両を見たわけでは無いので断言はできませんが。

では、私の経験をこちらに書いておきます。

まず、ハワイ到着後の出口ではJALOALOのプラカードを持った係員がいて、迎えの車を待つ場所を指示してくれます。もちろん早いもの順ですので、さっと空港を出て並ぶほうが良いと思います。我々は2番目でしたが、30分ほど待たされました。

そして、迎えの車が到着しましたが、見るとタクシーは2列シートでした。なので、助手席に大人1人、後部座席に大人3人と膝に子供1人を乗せて乗り込みました。後ろにスーツケース4個を置いたのですが、3列目を倒して荷物置きにしていたため、荷物的にはかなり余裕がありました。後部座席に大人3人と子供1人はかなりぎゅうぎゅう詰めでしたので、3列目作ってもらうべきだったと思いました。

さて、帰りのホテルからのタクシーはというと、迎えに来る時点から3列シート(我々が5人と把握していたから?)で、トランクに4個のスーツケースは普通に入り、助手席1人、2列目2人、3列目2人でかなり余裕でした。スーツケースもう一つやベビーカーも乗せれそうな雰囲気でした。

というわけで、何かの参考になればと思います。

このJALOALOのチャーリーズタクシー定額(チップ込み)は、特に料金的に安いわけではないですが、先にチップまで払っておけるので、降車時に慌てなくて良いのはすごく良いですね。子連れ旅行にはもってこいのサービスだと思います。