人プロサイコー!

マイルを貯めて飛行機乗りたい、効率的にお金を使いたい、投資で老後の心配を無くしたいなど、やりたいことを全部やっていき、それが最終的に人の役立てばいいなを目指して記録していくブログです。

2018年12月の資産運用結果(40代前半夫婦と園児1人)

資産運用も書いてみたいと思います。

こちらもあくまで退職(というより人生そのもの)までの途中結果なので、基本無頓着です。

しかし、これも家計と同じでちょっと見てみようと思ったからです。

 

12月の資産運用結果

項目 金額 増減額 備考
IDX外国株式 946,642円 +31,088円  NISA&ジュニアNISA
IDX日経225 1,106,336円 +80,782円  NISA&ジュニアNISA
IDX新興国 908,281円 +52,727円  NISA&ジュニアNISA

トヨタ自動車

2,566,400円 -22,709円  NISA&特定口座
IFREE S&P500 342,027円 -24,638円  積立NISA
米国債 5,330,324円 +192,862円  
米国債 2,038,105円 -101,626円  
611,080円  
プラチナ 311,890円  
国債券インデックス 256,585円 -933円  確定拠出型年金

 

これまでNISA活用していましたが、

私:積立NISA

嫁:NISA→積立NISA

娘:ジュニアNISA

構成を変えたので、上記の構成もこれから変わっていくと思います。

 

トヨタ自動車

2,566,400円:-22,709円

唯一の株式ですが、私が日本で唯一最後まで生き残ると自信を持って言える会社です。TOC大好きなので、元副社長の大野耐一さんを尊敬しております。

今、ちょうど株価が下がっていますが、基本的には上がり下がりを全く気にしておらず、ずっと配当をもらう目的での購入です。

 

ではでは。